2010年01月31日

「ゆでたまご」がデビューから32年目で初のサイン会を開催


キン肉マン 37 (ジャンプコミックス) ゆでたまご 集英社


<参考元:2ちゃんねる>

【格闘技】マンガユニット「ゆでたまご」がデビューから32年目で初のサイン会を開催 ミノワマンも一ファンとして列に並ぶ



1 :けん引きφ ★:2010/01/31(日) 01:42:55 ID:???0
マンガ「キン肉マン」の22年ぶりの新刊となるコミックス37巻の発売を記念して、
「キン肉(29)マンの日」に認定されている29日、マンガユニット「ゆでたまご」が
東京・新宿の紀伊国屋書店新宿本店で、デビューから32年目で初のサイン会を開いた。
キン肉マンの大ファンとして知られる総合格闘家のミノワマン選手も一ファンとして
列に並び、「37巻が出るとは思わなかった。子供のころ、すごく応援していたし、
今のキン肉マン2世も見ています。キン肉マンは目標であり、夢。そして自分の
プロレスの教科書です」と感激していた。

「ゆでたまご」は、ストーリー担当の嶋田隆司さん、作画担当の中井義則さんのコンビで79年から、デビュー作「キン肉マン」を「週刊少年ジャンプ」で連載した。キン肉星の王子・キン肉マンが、テリーマンやロビンマスクら正義超人たちとともに、悪の超人たちと戦う内容で、
83年にアニメ化され、超人をかたどった消しゴム「キンケシ」などが大ヒットした。
99年から「週刊プレイボーイ」(集英社)でキン肉マンの息子が活躍する続編「キン肉マン2世」を連載している。

37巻は、00〜08年に「キン肉マン2世」のコミックスなどに掲載された「キン肉マンVSテリーマン」(00年)、「マッスル・リターンズ」(04年)、「ウォーズマンビギンズ 仮面の告白!」「キン肉マンの結婚式」(08年)の4作品をまとめた。今回のために描き足した部分もあるといい、表紙は描き下ろした。

サイン会の希望者は19日午前10時から同店で受け付けたが、約30分で用意した100枚の整理券がなくなった。会場は、握手を求める人はもちろん「キン肉マンで友情の大切さを知りました」といって感激するファンや、学生時代の卒業文集で作った「キン肉マン新聞」を差し出す人など、熱心なファンが集まった。中井さんは「ファンとのふれ合いがあまりなかったので、新鮮だし、刺激を受けました」と話し、嶋田さんは「キン肉マンは今の子が読んでも面白いと思うので、親子で読んでほしい」と呼び掛けていた。

http://mainichi.jp/enta/mantan/manga/news/20100129mog00m200082000c.html


3 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 01:44:01 ID:Oy2q57nj0
>>4なら>>5とマッスルドッキングする


10 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 01:48:37 ID:1hp0wOTN0
「レオパルドンいきます!!」


15 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 01:50:44 ID:Oe9ikMYPi
100枚の整理券はくのに30分って、あんまり人集まらなかったのか?
普通、握手会やらサイン会なんか100人分くらい、整理券配る並びですでにはけちゃう枚数だろ、認知度を考えたら。


17 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 01:52:39 ID:1hp0wOTN0
弱小超人には参加をご遠慮願おうか?
ねえ?スペシャルマンさん、カナディアンマンさん。


41 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 02:17:27 ID:JmUglily0
ユニットだったのか・・・

40年間、個人の本名だと思ってた Orz


42 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 02:19:39 ID:5K+eQwi60
>>41
個人の本名ってことは 湯出 玉悟 さんみたいな?


43 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 02:19:39 ID:KjunySIK0
俺もそう思い続けて34年....


44 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 02:21:47 ID:nA6lRyVoO
本名はねーだろw
どんな名前だよ


51 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 02:27:47 ID:+S8TpJn8O
ゆで F たまご
ゆで A たまご
のユニットなんだよ


70 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 02:58:58 ID:EVc78smB0
>>25

ドラゴンボール自体がキン肉マンのパクリ(インスパイア?)なんだが

・強さを数字で表す。
・次から次へと強敵がグループで現れる。
・敵が改心して仲間に
・主人公のために命をかける仲間たち。
・主人公が特訓でパワーアップ



86 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 03:28:06 ID:nWQfIaBdO
DVDBOXで失敗してるのに、なんで完全受注生産でJC版全巻セット復刻するかなぁ...
ほかのゆでマンガ(ゆうれい小僧・三太夫・マモル・短編集・拉麺男・他社掲載作品)が特典ならまだ魅力あるが


90 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 03:34:05 ID:6WRkUbw40
>>70
残念、DBの雛形は酔拳だよ


203 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 14:42:13 ID:6tPyC22pO
こいつらほど運のいい漫画家いないよな
キン肉マンしか書けないくせに大金持ち


213 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 14:56:26 ID:LaEektlc0
超人募集のはがきで「アパートの床が抜けた」 

ゆでたまご・嶋田隆司さん語る
http://mainichi.jp/enta/photo/news/20100124mog00m200029000c.html?link_id=RAH05

毎週、段ボールよりも大きな郵便局の箱にいっぱいのはがきが来るようになり、
睡眠時間を削って目を通していましたよ。
あまりのはがきの数に手の脂分がとんで、指先がひび割れるほどでした。
当時、東京都板橋区のアパートに下宿していたのですが、
はがきの重みで床が抜けてしまったんです。
仕方なく安い一軒家を借りて、はがきを保管していたのですが、
そこもいっぱいになってしまいました。

近所にダイエーがあって、買い物に行ったときに子供たちが行列を作っているんです。
何かと思えば、「キンケシ」を買うための列だったんです。
その瞬間、背筋がぞくっとしたのを覚えています。


217 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 15:02:38 ID:cqqwLCga0
ジャンプコミックス版、キン肉マン第1巻から第36巻、
これが復刻BOX伝説というタイトルで今年の夏に発売されるそうです。


233 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 15:37:08 ID:Vs4Rxj/1O
郷里大輔

腹筋キン肉マン(ロビンマスク)



245 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 15:46:52 ID:mydNinDI0
>復刻BOX伝説
復刻という名の改悪が目に見えるw


247 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 15:47:43 ID:Sm/rV2IfO
ケンコバが自分で考案した超人「ゴッドホール」をゆでたまごにゴリ押ししてたのは笑った。

ゆでたまご(嶋田)「これ…大人の玩具ですよね…?」


252 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 15:55:19 ID:WSpaXZ7+O
夕方やってたから見てたけど、五分刈り&キン骨&イワオのくだりが邪魔で仕方なかったな


268 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 16:46:52 ID:aY/nFtsvO
>>203
そんなこと言ったら、
荒木はジョジョしか描けないのに大金持ち、
高橋陽一は翼しか描けないのに大金持ちだ。

手塚や藤子みたいに毛色の違う作品を何本もヒットさせてる方が珍しい。



269 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 16:53:08 ID:Ius6lL120
過去の全盛期5年ぐらいの遺産でその後何十年も再生産して生きていくあたり、
昔の全盛期の5年くらいに作った曲を再結成の後に何十年も演奏し続けて
食べていくヘビメタ系とか懐かしのバンドに似た者を感じる、
旧ジャンプ系漫画の続編とかスピンオフ企画。

全盛期よりも再結成期、リメイク再生産期間の方が長い


270 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 16:54:26 ID:8gl+1l30O
>>268
あだち充の事か


286 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 17:46:04 ID:vM/kvWFA0
バカバカしいのに泣けるシーンNo1


両腕のベアクローで200万パワー! いつもの二倍のジャンプで400万パワー!


302 :名無しさん@恐縮です:2010/01/31(日) 18:14:53 ID:EVc78smB0
>>252

ゆでたまごが「原作はシリアスになりすぎてるのでギャグを入れてください」とお願いした。
あとあれがないと原作にすぐ追いつくw


ブラッチャーノ] 限定 Bracciano キン肉マン コラボスニーカー
posted by gizmoo at 18:34 | TrackBack(0) | 雑ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック